お米の計量から炊き上げまでを自動で行う業務用の炊飯ロボット御誉米飯・ライスロボ

製品カタログ

卓上しゃり玉分割ロボット TSM-08H

「ふんわりおいしい」を大切にする職人型寿司ロボット

寿司ネタをのせにぎりかえしができる職人技の「やわらかさ」と「定量性」を発揮します。また、軍艦用しゃり玉としても兼用できる仕上がり形状です。

特長

ダブル保温機能

二重構造のしゃり容器で、外部冷気や乾燥からしゃりを守ります。また、しゃり容器の底部分よりフロントパネル内側に保温ヒーターを内臓し、待機中や作る過程でも「おいしさ」を逃さないサポート機能が備わっています。

グラム変更デジタル機能

グラム変更はタッチパネルのアップダウンボタンで誰でも簡単に行えます。また、10~40gまでのグラム変更が可能で寿司用・軍艦用のしゃり玉以外にも、いなり用、笹の葉寿司用など、その他の定量分割機としても併用できます。

自動調整しゃり送り機能

しゃり送りのローラー部には、しゃりの詰まり加減に合わせて、ローラーの回転速度を絶えず自動調整する機能を備え、しゃりのグラム数を安定化させながら、送りすぎて硬くならないようになっています。

操作性・洗浄性・コンパクト

通常操作はタッチパネルのスタートボタン・ストップボタンのみで簡単です。また、オートストップセンサー付きでしゃり玉を取らなければ自動停止するので安心です。さらに、本体にセットしたしゃりが少なくなると、アラームでお知らせします。各洗浄パーツの取り外しもシンプルですので洗浄時も簡単。本体幅32cmのコンパクトボディで設置場所を選びません。

主要諸元

型式名 TSM-08H
外観
幅×奥行×高さ(mm) 320×490×590
電源 100V/100W
本体重量 30kg
容量 6kg
生産能力 1時間/2500個

※この主要諸元は改良のため予告なく変更することがあります。